personality-child

~有名人の子供の学歴やお受験情報~

窪塚洋介の息子・窪塚愛流の高校(学歴)|俳優として活躍していた

窪塚洋介さん

窪塚洋介さん

俳優だけでなく、レゲエDJ・カメラマン等、様々な分野で多才に活躍する窪塚洋介さんですが、なんと窪塚洋介さんの息子も俳優デビューをしていました。

 

窪塚洋介さんの息子の学校情報等について解説します。

 

 

窪塚洋介のプロフィールと息子の略歴

 

窪塚 洋介(くぼづか ようすけ)

1979年5月7日生まれ

神奈川県出身

身長:177cm

神奈川県立横須賀高等学校 卒業

 

長男・窪塚愛流(くぼづか あいる)

2003年10月3日生まれ

身長:180cm

血液型:O型

 

長女・窪塚あまと

2017年6月20日生まれ

 

1998年    ドラマ「GTO」に出演

2001年     映画「GO」で日本アカデミー賞受賞

2003年5月  一般女性と結婚

2003年10月  第一子・長男が誕生

2006年8月  レゲエDJ「卍LINE」として活動を開始

2010年4月  長男が横須賀市立高坂小学校に入学

2011年4月  長男が大阪市立堀江小学校へ転校

2012年6月  離婚

2015年8月  レゲエダンサーの菅原優香(PINKY)と再婚

2016年3月  長男が大阪市立堀江小学校を卒業

2016年4月  長男が大阪市立堀江中学校へ入学

2017年6月  第一子・長女が誕生

2018年3月  長男が大阪市立堀江中学校を卒業

2018年4月  長男が大阪学芸高校へ入学

 

息子の窪塚愛流は現在17歳(2021年10月時点)で高校在学中ながら、芸能活動に力を入れており、ドラマなどでも活躍中です。

 

また、身長は180cmありモデルとしても活躍しています。



窪塚洋介の息子・窪塚愛流の出身高校

 

窪塚愛流さんが通っている高校は私立大阪学芸高校・特技コースが濃厚です。

 

2018年に同校に入学し、2021年10月現在は高校3年生です。

 

大阪学芸高等学校は大阪府の住吉区にある私立の男女共学校です。

 

同校には国際科と普通科があり、普通科には6つのコースが設置されています。

 

・選抜特進コース

・特進理数コース

・特進看護コース

・特進コース

・進学コース

・特技コース

 

2010年に特技コース(芸能コース)が設置されたことで、関西ジャニーズJr.のメンバーなど関西圏に在住する多くの芸能人が進学しています。



窪塚愛流さんは高校時代も芸能活動をすることを視野に入れていた可能性が高いことから、同校の特技コースを選んでいることが濃厚です。

 

この高校に通っていると考えられる理由は、窪塚洋介さん自身のインスタグラムアカウントに投稿された制服姿の写真です。

 

窪塚愛流さんが着ているこの制服が同校の制服とそっくり同じだからです。

窪塚愛流さん

窪塚愛流さん

大阪学芸高校の制服

大阪学芸高校の制服





この3点からも同校に通っている可能性は非常に高いでしょう。

 

窪塚愛流さんは中学生のときから芸能活動をおこなっていましたが、家族と話し合った結果2年間は学業に専念すると決めていました。

 

しかし次第に芸能活動をしたいという気持ちが大きくなってきたことで、芸能活動を再開しています。

 

高校は、サッカーや空手などのスポーツやいろいろなジャンルで活躍している人が周りに多い環境でした。そんな中で僕だけが唯一何もしないで、ただただ高校生活を送っている感じがして。

 

 

同級生が活躍している姿を身近で見て負けているという気持ちになり、何かしたいという思いが募り父親に相談しました。

 

2020年10月、高校2年生のときに紳士服「THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)」のCMに出演しました。

 

 


www.youtube.com

 

2021年4月ドラマ「ネメシス」第2話に出演しました。

ラッパーを目指しているという役どころで、劇中ではラップを披露すると、SNSで声が窪塚洋介さんそっくりと話題となりました。

 

2021年5月ドラマ「あのときキスしておけば」で本格的に俳優としてデビューしました。

 

このときのインタビュー記事を以下に抜粋します。

 

初めての連続ドラマレギュラー出演ということも大きかったですが、『あのときキスしておけば』の世界観を普通じゃありえないことだと感じて。その中で生きる高校生・優太郎を演じられることをとてもうれしく思いました

 

同年10月にはドラマ「この初恋はフィクションです」に出演。

 

インタビューでは以下のように語っています。

 

好きな作品が学園ものだったりして、以前からとても出演したかったので、お話をいただいた時はめちゃくちゃ嬉しかったです。

 

高校ではギターにはまっており、練習をしているようです。

 

2019年10月、インスタグラムに「Halloween」の言葉とともに、家族でのアンパンマン仮装写真を投稿しています。

窪塚洋介さん家族の仮装

窪塚洋介さん家族の仮装



余談ですが、桜井和寿さんの息子も俳優としてデビューしています。

 

記事はこちらです。

窪塚洋介の息子・窪塚愛流の出身中学校

 

窪塚愛流さんの出身中学校は大阪市立堀江中学校です。

 

2015年に同校に入学し2018年に卒業しています。

 

部活動は陸上部に所属していました。

 

陸上競技大会の記録表に窪塚愛流さんの名前・中学校名が載っていたので、間違いないでしょう。

 

また14歳の時に「泣き虫しょったんの奇跡」で映画に初出演しています。

 

窪塚愛流さんは、インタビューでは以下のように語っていました。

 

生まれて初めて撮影をするのでうまく演技ができるか不安だったんですが、自分なりに精一杯やりました。泣くシーンが難しかったです

 

この当時身長が急激に伸びたことで監督を困らせたと語っています。



窪塚洋介さんが息子の陸上大会に行ったときには、サイン会のようになっていたと自身のインスタグラムに投稿しています。

 

子どもの陸上大会行ったら、スタジアムで即席サイン会みたいな列になってもーた。笑

イマドキの中学生も知ってるのか俺のこと…

 

 

窪塚洋介の息子・窪塚愛流の出身小学校

 

窪塚愛流さんが入学した小学校は横須賀市立高坂小学校です。

 

2010年に横須賀市立高坂小学校へ入学し、2011年4月に大阪市立堀江小学校へ転校。

 

2016年3月に卒業しています。

 

小学校を転校したのは東日本大震災後、放射能汚染を気にした窪塚洋介さんが横須賀から大阪に移ったことが理由とされています。



小学5年生のときに、父が豊田利晃監督の映画に出演することになり一緒に撮影現場に連れて行ってもらっています。

 

そこで、監督から「映画に興味はないか?」とお誘いがあったといいます。



窪塚愛流さんは芸能界デビューをすることになったきっかけを2021年5月のインタビューで以下のように語りました。

 

一番大きな影響というか刺激を与えてくれた人は僕の父です。子どもの頃にいろいろな舞台や撮影現場に連れていってもらい、小学校高学年くらいから、自分の中で少しずつ芸能活動をしたいなと思い始めました

 

 

その後、中学時代に同監督の「泣き虫しょったんの奇跡」で映画初出演します。

 

小学2年生から水泳やサッカー、バスケ、剣道等たくさんの習いごとをしていました。

 

当時の袴を着た画像が、窪塚愛流さんのインスタに投稿されていました。

 

 

窪塚洋介さんの息子・窪塚愛流さんの高校(学歴)情報については以上となります。

 

また新しい情報が入れば随時追加していきたいと思います。

 

 

personality-child.com

personality-child.com